ブログ · 2024/06/19
2011年エール大学の研究チームによって、閉経後3年以内の40代後半から50代前半の女性114人において、骨密度と顔や、首筋など11カ所の肌の状態との関係を調べた研究レポートが発表されました。...
ブログ · 2024/06/11
週末、鹿児島市のつみのり内科クリニックに併設されているリンゴ教室の見学に、2回目ですが、行って参りました。...

ブログ · 2024/06/07
またまた今年も、6月4日 蒸しの日から、別府鉄輪温泉で蒸しツリズムが始まりました。...

ブログ · 2024/06/06
グルタミンって何? グルタミン酸はご存じの方も多くいらっしゃると思います。味の素のグルタミン酸ナトリウムは日本の世界に誇るうまみ調味料です。 グルタミンはそれとは違う物です。人体の約20%を占めるタンパク質は、筋肉やホルモンなどを合成します。このタンパク質の材料の1つのアミノ酸の一種です。...
ブログ · 2024/06/03
我々人間の体は37兆個の細胞から出来ております。その細胞が壊れないように一つ一つの細胞に細胞膜があります。 その細胞膜の主成分はリン脂質なので、良質であると分かっている油を摂ることで柔軟性のある良質な細胞膜を作ることができるのです。...
ブログ · 2024/05/31
昨日のブログの続きですが、まず骨粗鬆症はどうして問題なのでしょうか?

ブログ · 2024/05/30
5月28日に 大分市医科歯科連携ネットワーク世話人会がありました。 昨年 12月1日 第一回大分市医科歯科連携ネットワークの会が開催され、今年も開催予定の第2回目にむけての日時、内容の確認や大分で使用する医科歯科連携用紙のひな形作りなど話し合いがありました。私は、骨粗鬆症認定医の資格を所持している事で世話人としてお誘いを頂きました。...
ブログ · 2024/05/28
私の外来を受診して頂くときの問診票に食事後の体温を記載して頂く欄があります。 熱産生が出来る食事内容なのか、食事をちゃんと分解吸収出来て、体熱に変える事ができるのかをそれで見ております。 食事の後は特異動的作用により代謝がよくなりますが、具体的に「何度体温が上がるか」については個人差が大きく、...
2023/06/27
 患者様には、ご迷惑をおかけいたしましたが、6月27日 メルスモン注射剤の製品出荷再開となりました。 当院においても、外来において通常の投与が出来るようになりました。  
AGEs (終末糖化産物) 当院給食
ブログ · 2022/08/12
今年2月の婦人画報においても、私の尊敬している糖化の研究の第一人者、山岸昌一先生の糖化に関しての記事、AGEs(終末糖化産物)に関して述べられていらっしゃいました。 糖化は体内で糖がタンパク質にくっつくことで、いわば、体が砂糖漬けでベタベタになる現象。そのなれの果てがAGEsです。...

さらに表示する